ミーティング行けず

んほおおおおおおおおおおお!!!!!!!
ブリュブリュブリュブリュ~~~!!!ブブブリィイイイイイ!!!!!!
ボリュッブパッ!

あ、こりゃ失敬。
どうも!肛門ビートボックスを練習中のWARSTです!(笑顔)

もう2月スか!
で、先日あった今年最初の関西ズーマーミーティングですが、結局仕事やらなんやらで行けず。
隙あらば参加したろうって思ってたんやけど、ちょうどその日に携帯電話の機種変更も重なってしまい行けませんでした…。
ただ次回はまたストフェスと同じ日(3月19日)に予定しているそうなので参加したいと思います!

あと最近は、頼まれごとでズーマーに貼る用のカッティングシートのデータ作りからカットまでやりました!
IMG_1678-2.jpg 
本人から許可とってないのでモザイクかけときました。

illustratorを使って画像を取り込んでから何ていうの?ベジェ曲線っつうので元絵を忠実に再現していくんですよ!トレースボタンをポチ~ってだけではやっぱりガタガタの仕上がりになっちゃうんで。
で、こういうのを作ってると元絵が左右対称じゃなかったりするんやけど、「んんん~~~!!!」」ってなる。完全なアシンメトリーなら受け入れられるけど、一見は左右対称なのにデータを取り込むと実は非対称だったりすると、「プギィイイイイイ!!!ブリュブリュブリュ~!!ブッブッパ!ブッブッパ!」(ビートボックス)

なんかまあそんな感じです。
あとは自分のズーマーに取り付けるハンドルポストの考察をしてました。
IMG_1669.jpg

このBite純正のハンドルポストを、


IMG_1520.jpg

上部の部分だけ切り取り、さらに余分な部分をカットして「筒」の部分だけを取り出す。


IMG_1521.jpg

そしてその筒ポストを囲む形で厚めの鉄板を溶接するのだ!!

IMG_1524.jpg

 
 IMG_1523.jpg

この方法ならば買ったばかりのPCX用セパハンをあまり加工せずに取り付けできるのではないだろうか!!
まあ実際はこんな簡単にはいかんやろうけど、一応はこの方向で勧めていこうと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。

セパハン加工…それはもはやワンオフと変わらないのでは(笑

自分も3/19のミーティングは参加してみたいですが今の所自宅の部屋でバラバラ事件のままなので多分完成してないと思われますが休みの日はアメ村辺りをウロウロしてる事が多いので間に合わなければ日本橋まで人間だけで覗きに行くかも( ^ω^ )

もはや 神の領域では∑(゚Д゚)

まさに....ワンオフ

フレーム溶接は1号機でやってみようと考えてますが、ポストまでは。
だいたい鹿児島市内では、ポン付パーツやnormalしか居ないっす。

自分のカスタム具合を査定して欲しいっすね(^^)

近隣の方達は羨ましいですね、ミーティング行きたい‼️

No title

>syako
僕も今年は(今年も)下駄Bite号になりそうです!
どう考えても間に合いそうにありません/(^0^)\


>44歳 カスタムhiro
ポスト溶接よりもフレーム溶接の方が大掛かりじゃないっすか!!
ポン付けパーツは僕も好きなんですけど、ポンだけで全体を整えていくのって実は一番難しいんじゃないかなって思います!同じメーカーのパーツでだけ揃えていったとしても全体のバランスが取れなかったりしますもんね~
プロフィール

WARST

Author:WARST
みんなで考えよう地球の未来!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR