崖へ向かって全力疾走

二日連続で武丸がきた!!!

IMG_1440.jpg

昨日とは違うズーマーで来た!!

IMG_1436.jpg

二日連続ナンバーのトラブル。
ちがうバイクなのに。

それにしてもなかなかピンキーな照明ッスなあ~。
これ見てて思い出したんですけど、オレが小学一年生の頃、当時はまだスーパーマリオも発売されてなくてファミコンで遊ぶと言ったら元祖マリオブラザーズだったんですが、その敵キャラでカニがいたんですね。で、そのカニは攻撃を加えられると怒ってパワーアップするんですが、その最終形態のピンク色になったカニのことを地元では「ピンキーサロン」って呼んでました。

小学生が4、5人集まって家のリビングで「ピンキーサロン出た!!」「ピンキーサロンにさせんなやあ!!!」「うわああ!ピンサロやああ!!」などと叫んでる光景。
こんな大人になったのにもうなずけます。

ちゅうワケで本題なんスけど、すっかりマインドコントロールされてバルブガイドを交換する気になった僕ちゃん。
とは言ううものの、バルブガイドの交換なんてどうやってやればいいんだ??なんて思ってると、オレのマインドをさらにコントロールする手順がサービスマニュアルに載ってるではありませんか。

IMG_1446.jpg

これが決定打となりました!\(^0^)/
サービスマニュアルにバルブガイドの交換手順がそのまま載ってるねんもんw 
「ほうほうなるほど~」なんつってね。もう交換する気マンマン。・・・アホですわwww

もう一度書いておきますが、オイル下がりを直すのにここまでする必要はありません!
いや、やらなきゃいけない時もあるんでしょうけど、こんなことせなアカンレベルの壊れ方してるんならもうそのエンジンは捨てろ!!!

というワケで、その手順を学習し、いざ交換へ!
まずは現時点で挿さっているガイドを抜くんやけど、そのためには上の画像にもある「バルブガイドドライバ」なるものが必要とのこと、しかしお世話になってるショップのActで調べてもらったところ、これだけでも数千円するらしい・・・。さすがにそれでは予算オーバーなので今回は代用品を作って対応することにしました!

IMG_1017.jpg

なんやこのオッサン。

まずはマニュアル通り、というかマニュアルでは推奨していない方法でエンジンを熱します!

IMG_1009.jpg

熱膨張っつうやつです!
こうしてエンジンを温めて膨張させてから、さっきの自作工具をあてがってハンマーでぶっ叩いてガイドを抜いてやるのです!!
それなら圧入機でやれば?って思うかもしれませんが、このガイドっちゅうのはエンジンに対して垂直になってるワケではないので圧入機が使えないんス。
それにサービスマニュアルでもハンマーで叩けって書いてあったんで、変に治具をこしらえてよりも効率がいいはずなのだ!

 で、ここは両手での作業なので画像はないんですが、まあその熱したエンジンにガンガンとハンマーをブチかますものの、なっかなかガイドが抜けてくれましぇん!おい!サビマ通りにやってんねんぞコラ!!!(やってないけど)

で、ガンガン思いっきり叩いてたところ、

IMG_1010.jpg

指を叩いてしまいました・・・


IMG_1011.jpg

手袋は二重にしてました。
しかしお肉がベロンチョです。
骨が見えるんじゃないかってくらいいきました\(^0^)/
 

つづく 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

地獄の内容

おおおおおおおお大事にw

地獄の内容が壮絶すぎますw

余計に高くついたような。。。

No title

1人
コスコスコス。。。。。
出来なくなるやん!

No title

>satoshi
ハイ。まさにその通りでございます…
でも病院には行ってません\(^0^)/


>たこ焼きjoy
ご安心目されい!!当方、左利きで早漏候!!
プロフィール

WARST

Author:WARST
みんなで考えよう地球の未来!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR