マニアック分解

こんにちは!
持ち前の根暗さが重なり、負のオーラ全開になってしまったので淡路島ライドはお見送りしただけになったWARSTです!

IMG_9988.jpg 

なんかねー、みんなで淡路島にズーマー持ち込んで走り回ったりするんだって!
めっちゃ楽しそう~・・・

だったんですが、闇を抱えたまま明石海峡大橋は渡れないってことで今回は断念。

引きこもりはおとなしく引きこもっておきますよー

ってことで自宅で一人、エンジンをバラしていくのであった。

IMG_9935.jpg

オイル、クーラント液を抜き終わったら次は吸気系パーツの取り外しです!
ホントは一つ一つ分解して綺麗にしていきたいところなんですが、普段の足として使ってるバイクのエンジンなのでジックリそんなことしてる暇もなく、最小最短の工程で進めていきます!

キャブもマニホールドの付け根とエアクリを止めてるボルト2本、そして各ホース類のみをはずしてゴッソリと取り外しました!

IMG_9945.jpg

キャブ前後のゴム系は結構キツくハマってるので、取り外すのも付けなおすのも結構苦労するんやけど、そういった工程をすっとばしていくのだ。

IMG_9947.jpg

んー、結構ゴミが乗ってるなあ。
ちなみに今回はホイールも外しません!

で、いよいよエンジン本体の分解に入っていくんですが、その前にやっておくべきことがある!
それはエンジン上部にあるチェーンテンショナー調整用の+ネジを緩めておくことだ!

IMG_9948.jpg

ここ、だいぶ後になってから外さなければいけない時がやってくるんですが、先に本体からテンショナーを取ってしまうと外しにくくなってしまうんです!だからあらかじめ緩めておくのだ!
結構デカめの溝なんで、普通のドライバーを使うとナメナメペロペロしちゃうこともあるからレンチ系で攻めるのがベター。

IMG_9950.jpg

とりあえずは緩めるだけでオッケー。

次はマフラーの取り外し。

IMG_9951.jpg

マフラーはエキパイのボルト2本と本体を止めてるボルト2本の合計4本だけで止まってる。
先にエキパイ側を取ってから本体側を取る。
マフラーが熱いうちにこの作業をすると軽い拷問が味わえるのでMっ気男子はぜひ試して欲しい。

IMG_9952.jpg

マフラーをはずしたら次はラジエターの取り外しだ!
四隅のボルト4本で止まっているのだが、先にラジエターホースを外しておくことをオススメするッ!
あと、エジエターの裏側とエンジン本体も金属製のホースでつながってるので、ボルト4本を外したら力技でズコッとラジエターを外す必要があるぞ!

IMG_9953.jpg

で、その流れでウォーターポンプも取り外します!
ウォーターポンプを止めている3本のボルトは他のボルトと微妙に長さが違っているものもあるので注意だ!
まあオレともなるとどのネジがどの部分のものなのか見ただけでわかるから注意なんてせえへんけどな!!

IMG_9956.jpg

ウォーターポンプ奥のマグネット取り外しました~

このあたりからマニアックな技を使わないと先に進めなくなってきます!
このマグネットの取り外しは最初は戸惑うかと思います。
ボルトを外そうとするとマグネットも一緒にまわっちゃうんですね~w
しかもこのボルトが結構奥にあるんでロングなソケットでないと届かないし、変に力を入れるとボルトをナメちゃうんです。

さらに言うと、この時点でチェーンテンショナーを外してたりするとどうにもこうにもならなくなっちゃったりするんですよね~。

ま、はずし方をざっくり言うと、
・テンショナーは外さないでおく
・フライホイールかプーリーが回らないように固定する
・ロングソケットを使ってナメないように注意しながら「クッ!」といく

って感じッス。

で、無事にマグネットが取れたら次はフライホイール。

IMG_9957.jpg

これは特殊工具がないと外せません!
フライホイールを固定しつつ17mmのソケットで中央のボルトを外して、

IMG_9959.jpg 

「フライホイールプーラー」っちゅう工具でうんじゃらかんじゃらのどーちゃらこーちゃら。

ってこの作業自体は簡単なんやけど、プーラーと、そのプーラーを固定する大きめのモンキーレンチがないとどうにもなりません。

IMG_9960.jpg

ホイ、外れました~

じゃあまた続きます~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Harder, Better, Faster, Stronger

横座りwwww 色っぽいぞwww

 今回のシリーズ、いいね、工具の当て方とか、回し加減も非常に参考になりますぜ!


 何しろこの手のブログってまぁ書き主の勝手だから仕方ないんだけど、「痒い所に手が届かない」んだよね。一番残念に思うのは、「途中、写真取れませんでした、完成!」ってやつ。

 グーグル先生で藁にもすがる思いで検索して、この手の記事の場合はもうね、ズッてww(なぜか笑介、懐かしすぎるww)


  特に前のラジエターの螺子とか、ああいう小技はとても嬉しい。へぼいサンデーメカニックな自分にとっては特に。こうして考えると、ネットのブログって仮想体験に似てるよね。

 起きるであろう失敗を先にしてて、それをしないように図解で説明!あわよくば動画で説明!すげーよね、これってさ。


 そして六号バイト君はあまりカスタムしていない上に(失礼!)カスタムバイクですら全て普段使いなの自分なので、これは自分のバイクに物凄くフィードバックできる記事だと思っております!

 あんなに熱烈リクエストしたのになかなか取り掛からないんだもんwwwツンデレ?(死語?)

 にしても、普段使いの割には綺麗だよなぁ。自分の駐輪場は水はけも悪いから、どうも錆の進行が早いんだよね。組合はこういうのスルーしといて使用料値上げとか…ふざけすぎだよなぁ。まぁバイク使用者が少数のニッチ需要だからなぁ…。


閑話休題


 腰痛酷そうだね。筋肉をつける前に、少し痩せようww痩せるだけでも腰への負担は軽くなるぞ。月並みだが、夜遅くにはあまり食べないのがベスト。野菜を多く取る。炭水化物を少し減らす。この辺は自己責任でお願いしますwwちなみに効力は凄まじいですwww 


 そして、筋トレなんですがジムがあればジムのお兄さんにレクチャー受けよう!「スクワット、デッドリフト、ベンチプレス」が筋トレ三種の神器wwこれだけはやっとけの三種類です。

 まぁ詳しくはメールするよ。

 腰痛はとてもしんどい。座っても寝ても駄目だから辛いのよくわかるよ。でも、自分は克服できたんで!

 正直、1時間半の映画館すらもしんどかったんだけど、今にして思えば、もっと早くからだと向き合えばなぁと後悔しています。今からでも遅くないんだぜwww 腰痛は癖になるからなww


 自分の最悪期は「バイトに乗るのも辛く、マンホール段差で激痛!」だよ。分かるでしょ、これ。同じバイクに乗ってるなら想像出来ると思う!これくらいまで追い込まれてたからね…。

 兎も角、楽しみに更新待ってるから、自分のペースで頼むぜ!無理はだめよwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>Rice Long
メールありがとうございます!
うう~~~ん、じゃあ明日から!、いや、来週からはじめるかなあ~・・・
プロフィール

WARST

Author:WARST
みんなで考えよう地球の未来!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR